LineageⅡ戦場でのぼやきをつづろうかなw


by bass_helz
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

久しぶりにw

久しぶりに書けるネタができました^^

今回は運が良く、ルウン城を取ることができました。
すごく嬉しい。

WCが守るルウン城。

守備側は大手の戦力をフルに前面に出してきて、
門前でどうどうと守備。

攻撃側の面子はDB、Exc+BH、PrA。

敵が大きすぎるのでそれぞれ不可侵で攻撃。
しかし、WCはなかなか崩れない。

中盤から後半にかけて、BHから援護が貰えるとの情報。

やられても何度も何度も前線に。

結果的に波状攻撃のようになり、WCも徐々に後退。
外門を突破。

久しぶりにルウン城の中へ。

レイドが暴れ狂う城の中を攻め続け、何とか刻印部屋に。
しかし、PrAに先をこされ刻印を逃す。

すぐさま、建て直し、再度刻印部屋に。

門前ではWCがいたが、刻印部屋には攻めDB、守りPrAとなり、
PrAを撃破して刻印部屋占拠。

この時点でWCがなかなか攻めてこなかったのは、
BH+Excが門前でWCを迎え撃ってくれたことが大きい。

残り15分でDZ血盟が刻印成功。

最後は全員の力を信じての守り。

刻印できるWC側盟主が一人だったこともあり、集中攻撃。
刻印部屋はWCに占拠されていたが、なんとか時間切れまで守りきった。

BH、Excの援護がもらえた事が一番大きかった。

この戦いでWCの強さを知ることもできたし、BHの戦力も知ることができた。

しかし、BHとの差が見て取れたので、手放しで喜べないのは事実である。
置いていかれないようにDeepBlueも頑張らないといけない。
[PR]
# by bass_helz | 2007-06-18 18:30

困った・・・

私の仕事場は機器が置かれている部屋の中で、
いつも冷却ファンの音か、絶えない。

リネージュで豚を狩りすぎたのか、
『ティロリン、ティロリン』という音が、
耳について離れない><;

ヤバい・・・

リネにハマりすぎだ・・・orz
[PR]
# by bass_helz | 2007-04-30 10:15

強いねぇ

この土曜日はオーレン戦に参加。

うちの盟主は都合で不在。
う~~ん、ちと厳しいねぇ。

開始早々、内部突入。
Trinityの後に突撃した形で刻印部屋まで。

攻め側の仮連合状態だったので、
Trinityを叩くのができなかったメンバーがいるらしく、
踏ん張りきれずに、敵につぶされる。

何度かの突撃で、
ようやくTrinityを崩し、刻印部屋に。
しかし、乱戦状態での刻印部屋は互いの潰し合い。

最後のほうで刻印部屋占領できつつあったが、
時すでに遅し。

盟主達もやられて時間切れ。

でも得られるものは有ったと感じる一戦でした。
次は城を取るぞ!
[PR]
# by bass_helz | 2007-04-23 18:57

ディオン戦での反省

今回の一番の反省点は、
やはり、私の集中力の欠如。

状況把握し、行動に移そうとするも、
迷いが生じ、タイミングがずれてしまった。

それと、折角100名超えるメンバーをうまく指示できていなかった。

でも、ただでは起きませんぜw

次ヘ繋がるように、
すでにシュミレートできましたよ。

また一つ作戦が増えた。

さぁ、頑張りますか!
[PR]
# by bass_helz | 2007-04-10 15:41

リベンジ!

skallの「勝ったぞ!!」とのシャウトを、
ただ漠然と眺めていた・・・

「悔しい」とも、「やられた」とも思わずにただ漠然と・・・

シャウトが流れていく中で、それだけが強く残っていた。

この2週間、
城主になってから、混乱、嬉しさ、いらだち、楽しさ、憤り、寂しさ、
何か一気に駆け抜けていったようで、
まじで疲れた。

これでリアル忙しかったら、リネやめてたかもw

何か言葉に表せることできないけど、大変だった。

きわめつけが、土曜オーレン戦の一件。
それぞれ思惑あるからあえて書きませんが、
これでかなりこたえた。

もうすぐディオン防衛がはじまるってのに、
まったくテンションが上がってこない。

集中力の欠いた状態で勝てる相手ではないのに・・・

それでも振り絞って戦ったが、
結果は一度も刻印できず。

完敗だった。

終わった後、すぐにリリス討伐とのことで、
悔しさも感じることなく、忙しく動いた。

そして、下のブログで書いた状態。

だったのだが、
のわちゃんのコメント見て、

あ~~そうか、ゆっくりすればいいのか・・・

・・・・・・

・・・・ん?
このままゆっくりしてたら負けたまま?!

負けたままで終わって良いのか?!!!

そう思い出したw

案外単純だw
自分でも笑ってしまったw
でも、やっぱり負けたままで終わるのは悔しい!!

リベンジだ!

skallに負けたままで終われるかよw

完全に症候群が治ったわけではないが、
やる気でてきましたよw

たかがゲームだが、負ければ悔しいw

そうそう、どこぞのシャウト評価Sのところ、

まぁドラマってのはライバルと悪役がいてこそ、盛り上がるってもんだw

せいぜい盛り上げてもらって、DeepBlueの勝利に花添えてもらいましょうや!!
[PR]
# by bass_helz | 2007-04-09 19:11